テーマ:政治

台頭する中国の脅威とその本質

今日もいいことありました? 先日は北愛知で「台頭する中国 その脅威の本質」と題した安保大会が行われました。 中国に関する情報を多角的に学ぶことができました。 例えば、 日本には1000人を超えるスパイがいることを中国の元外交官が発表した(実際にはそれ以上のスパイがいるはず) 中国の高圧的行動は2009年9月中国共産党中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電力亡国~原発ゼロ社会の恐怖

今日もいいことありました? 世界思想2012年7月号には特集「電力亡国 原発ゼロ社会の恐怖」が掲載されています。 ポイントをまとめてみます。 日本全国での原発の依存度は30%。火力発電では故障リスクが大きく、毎日どこかでトラブルが発生している。停電は国民生活を直撃する。2003年8月14日米国北東部とカナダで大停電。熱中症…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本国憲法「前文」に見る、国会議員の立場とは

今日もいいことありました? 先日、愛知県に横田浩一FWP事務総長がいらっしゃいました。 講演の中で「日本国憲法の『前文』の最初にとても重要なことが書かれている」と非常に興味深いことをおっしゃっていました。 日本国憲法の前文の最初の部分はこちら。日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「脱原発」は悪魔のささやき?~安全保障とエネルギー問題

今日もいいことありました? 先日参加した安保セミナーで「エネルギー安全保障問題」について言及がありました。結論から言うと、「脱原発」を目指すことは日本沈没を意味します。 その根拠をまとめてみます。 現在、日本の原発依存は30%「脱原発」をすると電気料金が高騰し、工場を外国に移転することとなり、産業が空洞化するその結果、雇用…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

孫文の失敗と今の日本の姿がかぶる?~安保セミナーより

今日もいいことありました? 本日は北愛知教区で平和大使内外情勢セミナーが行われました。 今回学んだことは天皇の終戦の詔勅近衛上奏文中国共産党の歴史エネルギー問題でした。 アヘン戦争、辛亥革命から台湾国民政府を樹立するまでの流れですが、中心人物であった孫文や蒋介石が油断したすきに、サタンが共産党員を潜り込ませたこ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

名古屋で安保大会~渡辺先生が講演

今日もいいことありました? 3月18日午後は名古屋で「守れ!日本の平和と安全 愛知・三重県大会」(安保大会)が開かれました。 参加者は300名。 議員の先生から力強いあいさつをいただいたのち、渡辺芳雄先生による講話。 東アジアは緊迫している。リーダーに着目。 金正日総書記が死去1月に台湾総統選挙が行なわれ親…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平和大使から「統一運動はオオカミ少年」と言われて

今日もいいことありました? 先日の安保大会での話し。 とある、平和大使が壇上で「統一運動は『オオカミ少年』みたいだ」と言い出しました。 「オオカミ少年」と言えば、「ウソをついてはいけない」という教訓を示すのが一般的なので、私は「えぇ!いくらなんでも『オオカミ少年』とは言い過ぎでしょ?」と心の中でつっこんでいました。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「緊急事態基本法」ってなに?~安保大会より

今日もいいことありました? 10月2日(日)、名古屋で「守れ!日本の平和と安全」と題した安保大会が開かれました。 渡辺芳雄先生をお迎えしての講演。 今回、個人的に学ばされたことは、3.11東日本大震災により、明確になったことが「日本には緊急事態基本法がない」ということでした。 緊急事態基本法とは、日本に対…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

民主党政権に見る、神とサタンとの思想戦

今日もいいことありました? 昨日春日井教会で行われたパネル展では「野田政権の今後の動向とその責任」と題した時局講演会が開かれました。 その中で最もポイントとなったことは「民主党が提示するものにはサタンの思想が含まれている。実は神とサタンの思想戦であることに気付いてください」ということでした。 例えば、こども手当…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アフリカ宣教での苦労を慰労される真の父母様

今日もいいことありました? 前回からの続きです。 ナイジェリア宣教活動での苦労 木島宣教師が1979年にナイジェリアに送られる前に、芳賀さんという方が2~3年滞在したが出国していた。当時、木島宣教師は「地獄に行くんですね」と言われ、観光を楽しめる国ではなかったことを知った。そして10年滞在した。 ダーシーという宣教師は寄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

現地宣教師から見たナイジェリアという国と、「幸運」だった大統領

今日もいいことありました? ナイジェリアで長らく宣教されている木島宣教師より現地の情報をいただいたので、補足してまとめました。 ナイジェリアという国 ナイジェリアはアフリカの南西部に位置する、石油が豊富な天然資源が多い国。人口は1億5千万。経済問題、部族問題など、アフリカの縮図のような国である。 ナイジェリア国民は信…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

春日井教会のそばで見つけた赤信号の菅総理大臣

今日もいいことありました? 春日井教会のそばに「菅大臣町」交差点があります。 赤信号のタイミングで写真を撮ってみました。 菅直人総理に対する風当たりが強く、すでに「黄色」から「赤」の状態ではないでしょうか。 世界日報の新春座談会(無料ページ)で木下社長が、中曽根康弘総理の後、16人の総理が誕生しては短命(平均約1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

拉致監禁の請願を受け取る立場とは?

今日もいいことありました? 早いもので、先月全国で行われた統一教会員に対する拉致監禁抗議デモから一ヶ月が経ちました。 このとき、請願を受け取った民主党の吉田公一議員が自身のホームページで、同じ民主党の有田芳生氏に対する意見を表明しています。 吉田 公一 公認サイト<国会活動> 12/09 有田芳生議員について 一言申…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暴走、名古屋市長

昨日、名古屋市の減税条例が可決されました。地方都市の話なのですが、世界日報(12月23日)にも掲載されていました。 一律10%、減税条例を可決-名古屋市議会 異例の再審議  市民税を一律10%減税する名古屋市の条例案が22日の市議会臨時会本会議で賛成多数で可決され、成立した。市議会は9日、河村たかし市長が提出した原…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳩山内閣メルマガから読み取れる「普天間への思い」?

12月17日発行の「【鳩山内閣メールマガジン 第11号】普天間への思い」には鳩山総理の心境が吐露されています。 その中で「政府がいかに国益に沿った結論を導くかであると信じています。」とあり、さらに 私がこの問題に関して、一貫して申し上げてきたことは、 1)日本の安全保障は日米同盟が基盤であり、日米間で合意したことの重みは認…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天皇特例会見で小沢氏は矛盾を露呈

本日(12月16日)の世界日報社説に「天皇特例会見/憲法とご健康に配慮欠く」とありました。 15日の記者会見: 小沢一郎幹事長は羽毛田長官の「天皇の政治利用」との批判に対し、真っ向から反論。「陛下の体調が優れないなら、優位性の低い(他の)行事はお休みになればよい」と答えた。 14日の記者会見: 小沢氏は「天皇の政治利…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神の摂理と在日米軍問題

小学5年生の長女が社会の授業で「沖縄にアメリカの基地はいらない」と教えられたようです。 私はそんな娘に ・アメリカ軍が沖縄にいてくれたおかげで日本と韓国が共産主義国家(ソ連、中国、北朝鮮)から守られている(アメリカがいなかったら今ごろ日本は他の国に占領されている)。 ・キリスト教を国の宗教としているアメリカには神様が役…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

有田芳生氏が民主党で参院比例区出馬へ

ジャーナリストの有田芳生氏が民主党で参院比例区出馬するとの報道がありました。 新党日本の有田芳生副代表、民主党に 参院比例区出馬へ http://www.asahi.com/politics/update/1118/TKY200911180348.html この件について11月19日0:00現在、有田氏のブログには公言され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more