8地区壮年出発研修会2016を開催~日本、本当にまずいです

今日もいいことありました?

本日は名城教会で「8地区壮年出発研修会2016」を開催しました。
画像


壮年ばかりで300名以上が集結。
画像
天一国国家の重低音が衝撃的です。笑

研修会に先立ち、先日地区の合唱コンクールで金賞を受賞した北愛知教区「希望合唱団」による歌の披露。
画像
いやされます。

地区長のあいさつ。
画像


梶栗正義事務局長による講義「神氏族メシヤ勝利による救国救世基盤造成に向けて」。
画像


個人的に印象に残った部分はこちら。
・「真のお母様がどこに向かって、何を強調されているのか」をひと言で言うと「神氏族メシヤ勝利による救国救世基盤造成に向けて」である。

・一部の部署の取り組みだけでは無理なので、各部署と連携しながら進めている。

・「統一教会」から「家庭連合」への改称は「これからは個人救済の時代から家庭救済の時代へ」突入したことを意味する。

・家庭連合は「家庭の理想」をいかに定着していくか。世の中の救済の単位は「家庭」となる。家庭教会の基盤を作ってから外(社会)に向かっていく。家庭で証しを立てなければならない。

・一番の基礎は「訓読家庭教会」を軸とした家庭教会の実現である。

・「救国救世思想教材」を準備している。これを持っていれば誰でも講義できるものである。
一.日本と世界が直面する危機
二.日本の国家ビジョンと国民運動の展開
三.救国救世の思想~「神主義」の提唱~

後半は「救国救世思想教材」の「一.日本と世界が直面する危機」を超特急で講義。

しかし、日本と世界が抱えている危機的状況を理解することができました。

日本、まずいです。衝撃的すぎてまとめきれません。

日本はどのようなビジョンを立ち上げるべきか?

「救国救世思想教材」にははっきりと書かれているそうなので、しっかりと学んでいきたいですね。

なお、8地区の各教会ではインターネット中継で一緒に学びましたが、婦人たちからは「わかりやすかった」「神氏族メシヤの取り組みがよく分かった」という声が聞かれました。

このブログをご覧になったすべての人に幸福が訪れますように。祈

応援ありがとうございます!にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へにほんブログ村人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

神京都ファーザーズ tomy
2016年01月26日 23:26
早くこの教材が見たいです。

この記事へのトラックバック