春の花を見ながら思わされたこと

今日もいいことありました?

週末は健康のため、ウォーキングをしているのですが、今日はたくさんの花や若い草木を目にしました。







「若い芽」は力強く、元気があり、見ている人の心を明るくしてくれます。

これは人間でも同じことが言えて、人生の春の時期となる青年以下の人たちは、力強く、元気があり、見ている人の心を明るくしてくれるのです。

ということを、青年の皆さんに伝えてもピンと来ない人が多かったりするのですが、歳を取るとそういうことを実感します。

このブログをご覧になったすべての人に幸福が訪れますように。祈

応援ありがとうございます!にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へにほんブログ村人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

韓国からです
2015年03月29日 14:59
懐かしい 日本の春を伝えて下さって感謝です。カムサハム二ダ。

この記事へのトラックバック