今日もいいことがある!家庭連合教会員のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「神様に愛された日」を読んでみました

<<   作成日時 : 2009/12/24 00:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

待ちに待った「神様に愛された日」(光言社刊)が届きました。

宅配便が来た時刻は21:40。
この時期は配達する側も大変なのでしょう。

さっそく「神様に愛された日」を読んでみました。

証詞(幸せの記録)は全部で48編あり、
・子女の愛
・兄弟姉妹の愛
・夫婦の愛
・父母の愛
・自然の仲の神様
にカテゴリ分けされています。「四大心情圏」に分類されているのですね。

じっくり読んだつもりだったのですが、30分ですべて読めるほどのボリューム。

巻末には統一教会内部で使用される単語(「教会用語」といいます)が説明されており、統一教会員でない人が読んでも理解できるように工夫がされています。

さて、私の感想ですが、まず
泣けます

過酷な状況であったり、さりげない日常の行動や言葉から、
神様の愛を感じることができると気付かされました。

また、知らず知らずのうちに我が子を自分勝手な思いで接していたことにも反省しました。今、このブログを打ち込んでいる横でも四女と五女が大声を出して暴れている(もう午前0時を過ぎている)のですが、小さいけど「私の神様」と思えるほど心が穏和になってます。

また、どの証詞が良かったのか読みながらチェックしていたのですが、途中でやめました。ほとんどの話で、感動したり、驚いたり、涙が出たり、時には笑えるものばかりだったからです。

読み終わってすぐ、妻にも読むよう勧めました。子供たちにはクリスマスプレゼントとしてあげることにします。きっと喜んでもらえるでしょう。

あえて要望として挙げるとするならば、すべての漢字にふりがなを振ってほしかったです。漢字が読めない子供でも充分通用する話ばかりですから。

続編が出るそうなので、次回作にも期待。そのときは自分も証詞を出します。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


神様に愛された日
光言社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お読みくださり、ありがとうございます。皆様に感動していただけると、こちらも感動します。「感動を発信し合う」という授受作用は、力が出ますね。

制作側は、常に読者・視聴者の反応を待っています。感動が返ってくれば、さらに力を得て新たな制作に取り組めます。今後もどんどん、ご意見ご感想をお伝えください。
小林浩
2009/12/24 19:52
今までの光言社の書籍の中でも三本指に入るくらいの出来だと思います。これからも良い本を出してくださいね!
平和を愛する天国人
2009/12/24 23:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
「神様に愛された日」を読んでみました 今日もいいことがある!家庭連合教会員のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる